脱毛サロン!その前に自分の毛について知ろう!

女の子の話に上る永久脱毛。

 

面倒くさいムダ毛の処理を毎日やらなくてもOKになると今、広く人気を集めている美容方法のひとつです。

 

そうなのですが、そのような光脱毛ですが、それ以前にこのページを開いてる皆さんは自分自身に生えている毛がどんなものか知ってます?

 

脱毛サロンの前に最初に毛について説明できるということはすごく重要です。

 

それについて知っているか知らないかでお店に行った時も疑問点なんかもはっきりと聞けます。

 

ですが、毛について知って脱毛サロンを選ぶ人は言うほど多くはないのでは。

 

なわけでこれからみんなの体に生えている体毛についてご説明します。

 

 

毛根部の構造について

まずはじめに私たちの毛がどんな仕組みになっているのかまとめてみました。

 

みんなを生えているムダ毛は、肌から見ることができる部分を「毛幹」肌のところを「毛根」と呼びます。

 

その下、ムダ毛の根元、毛根の部分の球のところを「毛球」と呼ばれ、その一番奥深くには「毛乳頭」があるんだよ。

 

このこの毛乳頭は、血管を伝って成長のための要素を吸い上げて体毛を伸ばすという役割があるのです。

 

つまり、毛が伸びるにためには体の毛、中でもその奥の最深部の毛乳頭、つまり毛球の先っぽが司っていると言われます。

 

つまりカミソリで毛幹の部分を綺麗にそったつもりでもこの毛乳頭と呼ばれているところが残っている限り、元に戻ってします。

 

さらにはこの毛乳頭と呼んでいる部分には「毛母細胞」と名付けられた部分が作る役割もあります。

 

だから、毛抜きで抜毛して毛乳頭を綺麗に除去したとしても体内の毛母細胞が存在する限り、毛乳頭ができるのでまたしても体の毛は伸びてきます。

 

 

毛の生え方とスピード

毛は伸びる、抜ける、わずかに休みを置いてまた生えてをというように繰り返してるんだ。

 

毛の成長期には細い血管から毛乳頭のパーツにまで成長のための栄養がやってきて毛母細胞のところまで到着するんだ。

 

そこから毛母細胞の細胞が分裂してくことがどんどんおこって毛球が作られるのです。

 

そうしたらストップすることなく毛母細胞と呼ばれるものが止まることなく分裂してこれらが体の毛として皮膚の外まで次々伸びちゃうんだ。

 

次に、成長の速さについてです。体毛のスピードはどのパーツに毛が生えているかによって差異があります。

 

髪は速く伸びて1日で1/3mmほど伸びます。

 

ついでに脇に生えている毛も早くって髪の毛と同じくらいの速さで伸びちゃうんだ。

 

他のパーツで言うと眉毛・まつ毛になると伸びるスピードが遅くなって24時間で0.18mmほどです。

 

以上お話したようにまとめて体毛といっても、伸びるスピードは違います。

 

 

毛周期って何?

さらには、先に記述した「毛周期」って何か簡単にですが詳しいことを言うね。

 

上で、長くなって抜け落ちる成長を循環しているとお伝えしました。

 

そのように体毛は休止の時・成長の時・退行の時と新しく生え変わってくるための3種類の期間があります。

 

お休みの時は見えない皮膚の下に次に生えようとする体毛が生えてくる眠っている時期です成長期で栄養分などを得ながらどんどん長くなります。

 

退行期になると毛乳頭の部分と毛の部分が結合部分が弱くなり離れたのち、抜け落ちる流れです。

 

ここから、成長期にある毛を除去してもお肌の奥のわからないところに次に今度伸びてくる体毛が待っている状態です。

 

そういう理由で時間をかけて抜毛したつもりでも周期になると長くなろうと眠っていた体毛が伸びてきます。

 

そして、お肌から目で確認できる部分は1/3くらいでしかないと言われています。

 

さらにこれ以上に毛の周期はそれぞれ毛が生えているどこの毛かでちょっとずつ異なります。

 

身体ですこぶる抜毛までがかかるのが頭部の毛で成長する時期は3年以上続いて抜ける時期にはいつの間にか抜け落ちます。

 

もっと言うと髪は1日で50本ほど自然に抜けていくとなっているようです。また、顔と体の毛を比較するとフェイスが抜けるまで間がないと言われています。

 

顔の毛はほとんどが2カ月程度で身体部分の毛のほとんどが4カ月程度と言われています。

 

そのため、全身に生えている毛を同時に脱毛しても、フェイス部分に生えている毛がすぐに伸びます。

 

 

毛の役割って?

ムダ毛と呼称されてますが、ですがそれらにも道理にかなっている役割があるのです。

 

その役についてご紹介したいと思います。

 

我々の毛は1.皮膚の保護機能2.保温・断熱機能3.感覚機能4.紫外線防止機能の4つの機能があります。

 

最初に肌を守る働きからです。

 

物理接触から守ってくれる役目をです。

 

実感しやすいものでは髪は頭部、ワキは摩擦からの保護のために生えていることが列挙されます。

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒いところで保温してくれ、また、強い光が当たるところで熱をシャットアウト機能を言います。

 

さらに、感覚機能です。

 

ふだんは考えないかと思いますが、体毛は感覚を感知する機能があります。

 

毛がすっかりなくなると皮膚のもつ感覚機能がちょっとですが弱まるという報告もされています。

 

最後に、紫外線防止機能です。

 

体にある毛は紫外線をカットする役目もあります。

 

このように、ムダだと思っていても正当な意義があります。

 

 

いろいろ知ってサロンを選ぼう

ここまで体毛について少しまとめてみました。

 

毛のことや仕組みをわかっていただけたでしょうか。

 

毛についての知識を持っていれば光脱毛のことや通うのに適切な期間なども聞きやすくなります。

 

お店を選ぶ際にちゃんと役立ち間違いありませんよ。

関連ページ

自分で脱毛するよりサロンがオススメ
自分で脱毛するよりサロンがオススメ!!近年流行りの脱毛サロン、費用が掛かるなどのデメリットはあると思いますが、その分メリットの方が非常に多いのです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど多くのメリットがあります。これから脱毛サロンで施術をお考えの方は是非ご覧ください。
どうしてサロンは複数回通わなければいけないの?
どうしてサロンは複数回通わなければいけないの?主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。どうしてサロンは複数回通わなければいけないのか内容が分からない方は是非参考にご覧ください。